« 幸せます | トップページ | ライ・ビーチ   »

2010年5月16日 (日)

ハイスクールのジュニアプロム

前日までは雨と雷の予報だったお天気が一転して、

摂氏25度の晴天に恵まれた金曜日に、

ハイスクールのジュニアプロムがありました。

ジュニアプロムは、11年生の生徒たちの為の

ダンスパーティーです。

この日は、5時間目が終わると早引きをしても良いので

お昼過ぎには女の子たちが我が家に集まって、お化粧や

ヘアスタイルなど、ドレスアップに余念がありませんでした。

夕方、迎えの男の子たちとブーケとブートニアを交換して、

[パートナーのことをdateといいます] 男の子の運転する

オープンカーに乗って、プリプロムパーティーのお宅に

向かいました。

057_2

招待してくださったお宅の庭で1時間ほど過ごしたあと、

ハイスクールのコートヤードに集まりました。

エレメンタリースクールの時からの顔ぶれも多くて、成長ぶりに

嬉しくなりました。

083

リムジン等での個人の移動は禁止されているので、学校で親が

サインをした後、コーチバスでプロムの会場のヨットクラブへ

向かう子供たちを見送りました。

099

11時に終わると、また全員でハイスクールに戻って来るところまで

学校の管理下になります。

それからのアフタープロムパーティーは、マンハッタンのクラブに

行く子のために新たにバスが待っていて、夜中の12時過ぎに

学校から出発します。

長女は友達のお宅のパーティーに参加しました。ここでも、

アメリカ人の親御さんたちが、ティーンの成長に応じて、

どんなことに気を使っているのか、私にとってもいい経験に

なりました。

こうした経験を通して、子供たちは、自分を大切にしながら、

人とのつながりを育んでいくことを身に着けていくのでしょうね。

« 幸せます | トップページ | ライ・ビーチ   »

コメント

Keikomさん

本当に、青春という言葉がぴったりの一日・・・
女の子たちは、どんな男の子から申し込まれるのかに始まって、ドレス選びなどで1ヶ月くらい、あーだこーだと盛り上がっていました。
長男も2回参加しましたが、男の子は洋服はタキシードなのでほぼ決まっていますが、女の子にdateの申し込みをしたり、当日お迎えに行ってエスコートする緊張感がありましたね~

ブルーのプリント柄のドレスが長女です。
お褒めいただいて有難うございます☆

懐かしい~。娘と息子のプロムも今となれば、随分昔のような感じです。
ブルーのロングドレスはお嬢さまでしょうか?
素敵なオリエンタル・ビューティですね!
お父様もちょっと心配?
青春を謳歌なさいますように!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイスクールのジュニアプロム:

« 幸せます | トップページ | ライ・ビーチ   »