« Pratt Institute の Exhibition | トップページ | 映画 「未来の食卓」 »

8月に入って・・・

8月2日から、山口に住む妹夫婦の子供たちが、

NYにやってきました。

中学2年生の甥と中学1年生の姪です。

甥と姪は石垣島に住んでいた幼稚園児の時にも

NYに来ているのですが、殆ど覚えていないようです。

(その時泊ったマンハッタンのホテルに近づいた時、

甥が覚えていたのでびっくり。甥は今回、ライの道も

一日で覚えてしまいました。道だけは記憶するようで

これって男の子脳っていうのでしょうか?)

いとこ同士で、一緒にいるだけで楽しそうでしたが、

折角なので、ヤンキースの試合を見に行ったり、

姪はネイルサロンに行ったり、子供連れでもOKの

タイムズスクエアのステーキレストランに行ったり。

庭でBBQの際には、食べ盛りの中学生3人と、

男子高校生並みの食べっぷりの長女がいたのでは、

私はやっぱり炊事担当ですね~

そして8日から、NYの北のフロストバレーに、

2週間のお泊りキャンプに出かけていきました♪

キャンプのブログの、上から7番目の写真の右側の

赤いTシャツの子が甥で、8番目の右から3人目の

白いトレーナーの子が姪です。

次男も一緒に参加していますが、別のグループです。

次女も日にちは違いますが、カウンセラーのトレーニング

キャンプに、2週間参加していました。

次女は和食がないと持たないので、家に戻って

開口一番に、「今晩は手巻き寿司にして欲しい!」と、

懇願してくるのが可笑しかった・・・

ちなみに次女は牛肉は全く食べられません。

そのうち、家族全員そうならないかしらねえ・・

次女は、戻って来てこの10日間、家にいたのは1日だけです。

15歳ってなんて元気一杯なのでしょう?

眩しいほどです。

お子様グループの3人はキャンプに行って留守。

長女と次女は家にいないことが多くて、帰りが遅くなると

気になりますが、私は送り迎えを頼まれるだけ。

娘の友達が遊びに来ると、部屋から笑い声やギターと

歌声が聞こえてきます。

夜になると、星を見るのが楽しみです。

こんなに静かに過ごす夏は、NYに来て初めてです。

8月に、スカイプセッションでヒーリングをさせていただきました。

その方の喉のエネルギーは、暖かな優しさに溢れていて、

私の方が涙が出るほど癒されました。

この夏も、ヒーリングさせていただいた方々へのメッセージは

同時に私の奥底を赦し、解き放ってくださいました。

平和と喜びを携えてきてくださった方々に、有難うございます

と、深い感謝を送ります。

そして常に、私は光のしもべ、使いでありたいと思います。

|

« Pratt Institute の Exhibition | トップページ | 映画 「未来の食卓」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518442/49168401

この記事へのトラックバック一覧です: 8月に入って・・・:

« Pratt Institute の Exhibition | トップページ | 映画 「未来の食卓」 »